Information

賛助出品します。

  終了いたしました。 講師をしているサークルの展覧会に出品します。 【第5回サークル展「いろは日本画さゆり会」】 会場;信愛書店 「en=gawa」サロン   住所;杉並区西荻窪南2-24-15 会... [続きを読む]

─ 2018年5月15日(火)

NHKテレビテキスト〈NHK俳句〉2018年6月号

NHKテレビテキスト〈NHK俳句〉2018年6月号 →★ 兼題「青梅」、「梅雨」、「夏料理」の3点のカットを水彩絵の具で描いてます。 「夏料理」のカットを漆のお盆に載せてましたが、出来上がってみると全く夏の感じ... [続きを読む]

─ 2018年5月14日(月)

『サライ』2018年6月号「半島をゆく」の挿画。

『サライ6月号』の「半島をゆく」(p109~112)文・安部龍太郎、解説・藤田達生、挿画・北村さゆり。 第⑮ 話。下北半島ーその①「「斗南藩会津人の記憶」 藤田先生の解説はサライ.jpのこちら→ ★ をご覧ください。 [続きを読む]

─ 2018年5月11日(金)

今村翔吾著『菩薩花(ぼさつばな)』カバー絵。

『菩薩花  羽州ぼろ鳶組』今村翔吾著 (祥伝社文庫2018年5月20日発売) 装丁デザイン;芦澤泰偉 装    画;北村さゆり 原画はこちら → works に飛びます. [続きを読む]

─ 2018年5月3日(木)

〜展覧会情報〜 サークル展と入会のご案内 ★5月20〜27日  [いろは日本画さゆり会]サークル展に賛助出品します。 初日の20日は夕方5時から。  /  最終日の27日は夕方6時まで。 (西荻窪「信愛書店」en-ga... [続きを読む]

─ 2018年4月18日(水)

NHKテレビテキスト〈NHK俳句〉2018年5月号

NHKテレビテキスト〈NHK俳句〉2018年5月号 →★ 兼題「雨蛙」、「新茶」、「薄暑」の3点のカットを水彩絵の具で描いてます。 「薄暑」のカットは苦労しました。「半袖でペットボトルの水を飲む人」にすると「炎... [続きを読む]

─ 2018年4月16日(月)

『サライ』2018年5月号「半島をゆく」の挿画。

『サライ5月号』の「半島をゆく」(p95~98)文・安部龍太郎、解説・藤田達生、挿画・北村さゆり。 第 ⑭ 話。房総半島ーその③「「最前線の寺院と神社」 藤田先生の解説はサライ.jpのこちら→ ★ をご覧ください。 [続きを読む]

─ 2018年4月13日(金)

展覧会のお知らせ。

※4月11日追記 [E.O(イーオー)展]は終了いたしました。 多くの皆さんにお越しいただきありがとうございました。北村拝   グループ展(小品展)に参加させていただきます。 【E.O(イーオー)展... [続きを読む]

─ 2018年4月4日(水)

『中世ふしぎ絵巻』が竹尾さんで紹介されました。

装丁デザインをして頂いた岡本デザイン室の紙の取次会社である竹尾のサイトに、 『中世ふしぎ絵巻』を取り上げていただきました。 こちら → ★ 岡本デザイン室 ★ [続きを読む]

─ 2018年4月2日(月)

NHKテレビテキスト〈NHK俳句〉2018年4月号

NHKテレビテキスト〈NHK俳句〉2018年4月号 →★ 兼題「春暁」、「花ー桜」、「囀(さえずり)」の3点のカットを水彩絵の具で描いてます。 新年度ということで装いに変化があります。たとえば、担当している挿絵... [続きを読む]

─ 2018年3月14日(水)

『サライ』2018年4月号「半島をゆく」の挿画。

『サライ4月号』の「半島をゆく」(p103~106)文・安部龍太郎、解説・藤田達生、挿画・北村さゆり。 第 ⑭ 話。房総半島ーその②「「群れなす巨大古墳」 藤田先生の解説はサライ.jpのこちら→★をご覧ください。 ... [続きを読む]

─ 2018年3月12日(月)

横浜美術大学生涯学習講座・日本画初級クラスからのおしらせ。

2018年度前期 横浜美術大学生涯学習講座/ 日本画初級クラス(講師  北村さゆり) 《受講生募集のお知らせ》 生涯学習講座のご案内と申し込み書はこちら →★ 日本画初級クラスのカリキュラムと講師紹介はこ... [続きを読む]

─ 2018年3月6日(火)

『中世ふしぎ絵巻』の書評。

お待たせしていた『中世ふしぎ絵巻』(ウェッジ)の2刷目ができあがりました。 ・『図書新聞』3339号 2018年2月17日。宮田徹也氏による『中世ふしぎ絵巻』の書評。 サムネールをクリックすると読めます。 [続きを読む]

─ 2018年2月27日(火)

NHKテレビテキスト〈NHK俳句〉2018年3月号

NHKテレビテキスト〈NHK俳句〉2018年3月号 兼題「凧」、「蝶」、「猫の恋」の3点のカットを水彩絵の具で描いてます。 春の季語に「凧」が。凧はお正月かと思っていました。 「猫の恋」は“わかる!わかる!”で... [続きを読む]

─ 2018年2月20日(火)

川越市立美術館のワークショップのこと。

上段に置いた3名分が写真枠に収まらなかったのが残念。 2月17日に行われた川越市立美術館でのワークショップ 【あの文章を挿絵にしてみよう】のこと。 参加希望者には10日程前に、時代小説の原稿を送りまし... [続きを読む]

─ 2018年2月19日(月)

今村翔吾著『鬼煙管(おにきせる)』カバー絵。

『鬼煙管  羽州ぼろ鳶組』今村翔吾著 (祥伝社文庫2018年2月15日発売) 装丁デザイン;芦澤泰偉 装    画;北村さゆり 原画はこちら → ★ worksに飛びます. [続きを読む]

─ 2018年2月14日(水)

『サライ』2018年3月号「半島をゆく」の挿画。

『サライ3月号』の「半島をゆく」(p115~118)文・安部龍太郎、解説・藤田達生、挿画・北村さゆり。 第 ⑭ 話。房総半島ーその① 「黒潮の洗う浜」 藤田先生の解説はサライ.jpのこちら→★をご覧ください。 取... [続きを読む]

─ 2018年2月13日(火)

『三鬼』が台湾で発売。

『三鬼』が台湾で翻訳されて発売されました。 文字のレイアウトと、「三島屋変調百物語」が「三島屋奇異百物語」になっている点が違いますが、装画・挿画・毛筆のタイトルは同じです。 写真は台北の紀伊国屋書... [続きを読む]

─ 2018年2月6日(火)

川越市立美術館での講演会のお知らせ。

2月18日追記;イベントは終了いたしました。 川越市立美術館で開催中の特別展 【生誕130年 小村雪岱 ― 「雪岱調」のできるまで ―】 2018 年1月20日〜3月11日   詳しくはこちら→★ 〜特別展関連イベン... [続きを読む]

─ 2018年2月3日(土)

『サライ』2018年2月号「半島をゆく」の挿画。

『サライ2月号』の「半島をゆく」(p95~98)文・安部龍太郎、解説・藤田達生、挿画・北村さゆり。 第⑬話。しまなみ海道ーその③「日本総鎮守・大山祇神社」 藤田先生の解説はサライ.jpのこちら→★をご覧ください... [続きを読む]

─ 2018年2月2日(金)