晴れ間(部分)/2014

KITAMURA Sayuri.jp

NHKテレビテキスト〈NHK俳句〉2020年12月号カット

NHKテレビテキスト〈俳句〉2020年12月号。 〈俳句テキスト〉購入サイト →

兼題は「枯木」→こちら

私事ですが、10月3日に母が永眠しました。そして絵を描いたのは10月8日。
枯木のカットに、”母に捧ぐ” 思いを込めてしまいました。

母さん、ありがとう。母さんの強さを改めて敬服します。やすらかに昇天してね。

兼題のページでは白黒ですが、原画はカラーです。
テキスト目次にカラーで載っています。手にとって、ご覧ください。

─ 2020年11月18日(水)

『サライ』2020年12月号「半島をゆく」の挿画

『サライ12月号』の「半島をゆく」(p79〜82)文・安部龍太郎、解説・藤田達生、挿画・北村さゆり。
第21話。江戸前島予告編ー「半島から関東へ」

挿画は、徳川家康入封前後の江戸。浜松町も田町も遠浅の海だったとき  → こちら
11月号のインフォメーションで予告した通り、今号から始まります。
江戸の水路を大まかな描いた地図を見ながら楽しんでいただけます。
『サライ12月号』には、幕末〜明治大正を生きた花鳥画家の渡辺省亭が紹介されています。とにかく上手い画家さんです。付録のカレンダーも渡辺省亭。洋風な物の見方は、当時としては新しかったんだと思います。

藤田先生の解説は、こちら→ サライ.jpをご覧ください。

─ 2020年11月15日(日)

【アートSHOWてん】に出品中

【アートSHOWてん】
ー同時開催 焼津カツオSHOWてん(2020)ー出品作家による小品展

場所;ギャラリーパンプキン → こちら
会期;2020/10/27(火) 〜 2020/11/15(日)
時間;11:00 – 18:00
住所;焼津市栄町1丁目8-1 2F(地図)
Tel;054-637-9722
Mobile;090-3838-6714

 

─ 2020年11月12日(木)

【焼津カツオSHOWてん】に参加します。

商店街が美術館!!
焼津駅前通り商店街&3丁目ガーデン

焼津駅前商店街に様々なクリエーター達による奇想天外なカツオアートが登場!!
焼津の文化と食を満喫してアートも楽しみまSHOW!!

会  期;2020年10月17日(土)〜11月21日(土)
問い合わせ先;焼津カツオART実行委員会事務局
電  話;054-637-9722

焼津カツオSHOWてん 詳しくはこちら→

アーケードで揺れるカツオモビールを眺めながら 焼津駅前通り商店街を散策してみよう。
招待作家の特別作品は必見!!
様々なジャンルで活躍するクリエイターから芸術家、学生、子供まで幅広い世代が参加!
招待作家がこのイベントのために特別制作されたハイクオリティなカツオアートは必見です!!

10月17日の贈呈式に参加しました。←10月18日追記
板の木目を活かして猫に見立てた北村作品。カツオ板が猫に変身。作品は→こちら🐟

─ 2020年11月1日(日)

高橋三千綱著『和三郎江戸修業 愛憐』のジャケット。

『和三郎江戸修業 愛憐』高橋三千綱著
(集英社文庫2020年10月30日発売)
装丁デザイン;高橋健二(テラエンジン)

装    画;北村さゆり
カバーの原画はこちら 

表紙の少女の顔を描くのは、読者のイメージを裏切らないか、、、心配です。
装丁デザインの高橋健二さんに随分と導いていただきました。ジャケットの絵は、私一人の能力では描けません。高橋さん、いつもありがとうございます。

─ 2020年10月27日(火)